ランナーを進塁させる意識を持つ!

ランナーを進塁させる意識を持つ!

 

 

 

ランナーが一塁や二塁にいる場合、ヒットが打てなくても
ランナーを進める意識を持ちましょう、空振りをして三振、
フライですとランナーは動くことができず進塁できません。

 

 

一番確率が高いのはゴロを打つことですがゴロ打っても
野手の正面では、ダブルプレーになってしまいます。

 

 

ランナー二塁であればセカンド方向に転がすことで
二塁ランナーは三塁に進めます。

 

 

セカンドやファーストがゴロをとっても、打った打者はアウトになるが、
三塁に投げるには遠いので二塁ランナーは三塁に進むことができます。

 

 

このように、打ってランナーを進めようとするとき自分の好きな
打ちやすいストライクゾーンにきたボールをしっかり捕えることを意識して打ちましょう。
強引に無理して打ってしまうと進塁打も打てません。

 

ランナーを進塁させる意識を持つ!

元近鉄のいてまえ打線!の選手会長が教える、バッティング指導方法!

今現在も、多くの少年達を指導している村上氏が お父さん、お母さん、息子さんに送る。
「お父さんでも一流の打撃コーチになれる指導方法!!」 野球経験のないお父さんにも、分かり易く村上氏の多くの 指導体験を基に経験を生かしたDVDになっています。
公式サイトはこちらから

 


 
トップページ 最新記事 体幹トレーニングの重要性 ボールの見方・見極め方!