下半身トレの定番スクワットがカラダを鍛える!

定番の下半身トレーニング!

 

スクワット



両足を肩幅より少し広げて、手は後頭部で両手を組む
腹筋に力を入れて前のめりにならず、ヒザが90度になるまで
腰をゆっくりとヒザを曲げながら真下におろす。

 

 

足腰、お尻、の筋肉を鍛える定番のトレーニング。
顔がヒザより前に出ない様に注意!

 

・回数は 10×3セット

 

ワイドスクワット


 

両足を出来るだけ大きく広げて、手は後頭部で両手を組む
太ももの内転筋を鍛える。両足は肩幅の2倍位広げて、
スクワットと同じように、ヒザが90度になる位にまで曲げる。

 

 

野球に必要な足腰の筋肉と内転筋を鍛える
頭、顔がヒザより前に出ないように注意!

 

・回数は 10×3セット

 

 

スクワット以外の器具を使わない自重トレーニング!

 

片足立振り子


 

 

手は胸の前でも、後頭部でも、かまいませんが片足を
90度に曲げて上げる。カラダがグラツカナイように立つ、

 

 

軸を保ちながらカラダを前に倒して曲げていた足を後ろに伸ばす、
背中から足先までまっすぐに伸ばす。伸ばした足が横を向かない様に注意!

 

 

これを片足づつ交互に連続して行う。
バッティングに必要なブレナイ軸足を作る。

 

・回数は 10×3セット

元近鉄のいてまえ打線!の選手会長が教える、バッティング指導方法!

今現在も、多くの少年達を指導している村上氏が お父さん、お母さん、息子さんに送る。
「お父さんでも一流の打撃コーチになれる指導方法!!」 野球経験のないお父さんにも、分かり易く村上氏の多くの 指導体験を基に経験を生かしたDVDになっています。
公式サイトはこちらから

 


 
トップページ 日本野球の誕生日は? 体幹トレーニングの重要性 ボールの見方・見極め方!