ステップした前足の"カベ”がエネルギーを逃がさない!

ステップした前足の"カベ″がスイングスピードを上げる!!

 

ステップ,体重移動,軸足,スイングスピード,カベ

ステップの目的

 

ステップの目的は軸足(後ろ足)に乗っている体重を前足に移動する
ことですが、テイクバックでトップを作り後ろ足に体重を乗せて
スイングの力を溜めて、肩を開かずに前足をステップする、

 

 

この時にステップした前足を止めてカベをつくり体重移動を
受け止めることで、腰が鋭く回転し、バットが出る。

 

 

ステップした前足のつま先がピッチャー方向に向くとカラダを開く
タイミングが早くなってしまい前足に体重移動したエネルギーが
分散し、逃げてしまい、スイングスピードも上がりません。

 

 

そのため、エネルギーを逃がさないためには、ステップした
前足のつま先はホームベース側に向けて、パワーが前(投手側)に逃げない

 

 

ようにカベをつくって、受け止めエネルギーを上半身に伝える。
そうすることでスイングスピードが上がります。

 

スイングスピードをアップする足の使い方!

 

 

自分に合ったトップを作る。

 

後ろ足(右足)に体重をを乗せてスイングのパワーを溜める。

 

 

カラダ・肩を開かずに前足をステップ

 

ステップした前足(左足)が着地した時点で、つま先とヒザが
ホームベースを向いているのでカラダは開いていない。

 

 

前足を止めてカベを作り腰を回転

 

体重移動を前足(左足)カベをつくり体重移動を受け止めることで
腰が鋭く回り、同時にバットを振りだすとスイングスピードもアップする。

 

 

 

元近鉄のいてまえ打線!の選手会長が教える、バッティング指導方法!

今現在も、多くの少年達を指導している村上氏が お父さん、お母さん、息子さんに送る。
「お父さんでも一流の打撃コーチになれる指導方法!!」 野球経験のないお父さんにも、分かり易く村上氏の多くの 指導体験を基に経験を生かしたDVDになっています。
公式サイトはこちらから

 


 
トップページ 日本野球の誕生日は? 体幹トレーニングの重要性 ボールの見方・見極め方!